the only one thing I can say....
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
ディパーテッド (期間限定版)
評価:
レオナルド・ディカプリオ,マット・デイモン,ジャック・ニコルソン,マーク・ウォールバーグ,マーティン・シーン,レイ・ウィンストン,マーティン・スコセッシ,ウィリアム・モナハン
ワーナー・ホーム・ビデオ
JUGEMテーマ:映画

大ヒット香港ノワール「インファナル・アフェア」をハリウッドの豪華スタッフ・キャストでリメイクした犯罪サスペンス。警察に潜入したマフィアの男と、マフィアに潜入した警察の男、そんな対照的な2人を待ち受ける皮肉な運命を、重厚かつリアリティあふれる演出でスリリングに描き出す。主演はレオナルド・ディカプリオとマット・デイモン、共演にジャック・ニコルソン。監督は「グッドフェローズ」「アビエイター」のマーティン・スコセッシ。
 マサチューセッツ州ボストン。犯罪組織との繋がりを持つ自らの生い立ちと決別すべく警察官を志したビリー・コスティガン。一方、マフィアのボス、コステロによって育てられ、スパイとなるべく警察に送り込まれたコリン・サリバン。同じ警察学校に学んだ2人は、互いの存在を知らぬまま、共に優秀な成績で卒業する。やがて、コリンはマフィア撲滅の最前線に立つ特別捜査班に抜擢され、コステロを標的とした捜査活動に加わる。一方ビリーは、その優秀さを買われ、マフィアを内部から突き崩すべくコステロのもとへ潜入するという極秘任務を命じられるのだった。こうして、それぞれに緊張の二重生活を送るビリーとコリンだったが、ついに警察、マフィア双方ともに内通者の存在をかぎつけ、いよいよ2人は窮地に追い込まれていく…。

やっと観れた。”無間道”のハリウッド版。というよりは観たくなかったんですけど、好奇心には勝てず、、、、簡単に言えば観なきゃ良かった。そんな感じ。映画単体としてはね、いい出来だと思います。オリジナルに忠実かつ微妙にテイストを変えた。これは”無間道”を知らない人にとってはそれでいいのかもしれないんだが、どうしてもオリジナルを知っている分、トニー・レオンのあの頼りなく壊れてしまいそうな儚さの中にも強さを秘めたあの演技、アンディ・ラウのあの強烈な芯の強さを感じさせるあの眼光、これがデカプリオとマット・デイモンには足らなかった。”無間道”のあのスタイリッシュな部分が影をひそめてしまい、単純にアンダーカバーとマフィアのスパイの裏切りあい、姑息な駆け引きという感じになってしまった感も否めない。オリジナルが100分の映画の中にぎギュギュっと濃縮された一杯のフカヒレスープ(1のみね、2,3は駄作だから含まず)だったのに対してこちらは安い中華料理フルコースみたいな感じでDVD2枚組みの150分でダラダラさせちゃった、加えていうなら、最後のあの〆はねぇんじゃねぇかと・・・・あの最後のディグナムが出てきた瞬間、ギャグになっちゃったって感じだしね。

精神科医のあの女の子も可愛くないしね。

まぁ、マット・デイモンってあんまり好きじゃないからさ〜、あの人ぼんぼん顔じゃん、合わないんだよな。

ただ、やはりジャック・ニコルソンは別格、あの圧倒的な存在感はオリジナルのエリック・ツァンを確実に凌駕してるとも思うし、素晴らしいと思う。笑っているのに恐怖すら覚えるあの演技は見事です。これで星二つ。

ま、オリジナル知ってる人は見ないほうがいいんじゃねぇかな〜。って感じ。

ってかこれもラストは2パターンくらいあったりするの?

このままシャイニングでも観たろかな〜。
movie-洋モン comments(6) trackbacks(1)
スポンサーサイト
- - -
Comment








レオ様好きのmangoとしては、この作品あまりの俗語・シモネタ連発にちょっと…
でも三角関係?のsituationは本家より面白いと思いました〜
from. mango | 2008/01/17 08:16 |
mabgo様。
shinもデカプリ君は嫌いじゃないですよ、、ただこの作品では彼は濃すぎるって言うかな〜、あんまり彼のよさが出てなかった気がしますね。これ配役が逆だったらもうちょっと良かったかもしれないっす。
from. shin | 2008/01/17 15:09 |
トラバ有難くいただきました。
あたしは逆に最近のデイモンは嫌いじゃないんですよね。確かにボンボンな顔してますが。さては、あの顔だからチンピラなのに警察に紛れ込めた、という自虐ネタか。
でもこうやって見返すと何だかインパクトに欠けるキャストですよね・・・
from. かおり | 2008/01/17 16:01 |
かおり様。
>>さては、あの顔だからチンピラなのに警察に紛れ込めた、という自虐ネタか。


爆笑でした。
インパクトに欠ける、そうですね〜なんか普通なんですよね、普通。深夜にやってたアメドラ刑事モノチックって言うか、、ジャック・ニコルソンは気持ち悪かったですけど。笑)
from. shin | 2008/01/17 18:54 |
この映画を見た人の大半はインファナルアフェアを見てないんだろうなと思うとくやしくって!
オリジナルはもっとすごいんだぞーって映画館で叫びたい気分でした。
デカプリオに悪役は限界があると思います。気の毒だけど。
from. akko | 2008/01/17 23:07 |
akko様。
笑)インファナル・・・大半の人は未見でしょうね〜まぁ、これ自体も悪くないんですけどね、、ハリウッド版が作られるってなったときにどの役に誰を持ってくるか?なんてハナシもしたりしたもんですが・・・
from. shin | 2008/01/18 17:22 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://hongkongcafe.jugem.jp/trackback/733
■ディパーテッド(2006) 原題:THE DEPARTED 監督:マーティン・スコセッシ 音楽:ハワード・ショア 出演:レオナルド・ディカプリオ、マッ...
| あたしの異常な愛情 | 2008/01/17 16:02 |
<< NEW | TOP | OLD>>